NEWSPR支援イベントプロモーション支援他社連携

【イベント開催】農林水産省支援事業「ディスカバー農山漁村(むら)の宝 」のオンラインイベント開催を支援

2021年3月2日に開催された農林水産省支援事業ディスカバー農山漁村(むら)の宝のオンラインイベント ディスカバー農山漁村(むら)の宝 ~全国の事例から学ぶ農山漁村のみらい~にて、弊社代表が事業構想大学院大学の客員研究員として企画に全面的に携わり、弊社がSNSマーケティングの支援を実施しましたのでご報告いたします。

第一部では冒頭に農林水産大臣 野上浩太郎様と内閣府特命担当大臣・地方創生担当の坂本哲志氏から祝辞があり、農山漁村の活性化に取り組む方々への期待を述べられました。続いて、今年度「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」の有識者懇談会・座長の林良博氏より今年度(第7回選定)のグランプリ及び部門賞を獲得した5団体1個人の発表と表彰、各受賞者からはそれぞれ個性ある事例のプレゼンの発表がありました。
第二部では事業構想大学院大学・学長 田中里沙氏のファシリテートのもと、今注目されている3名の事業者とオンラインライブでのトークセッションを行いました。
本イベントには1,000名以上の参加申込みがあり、本事業への興味関心を促進するとともに、イベント参加を通して理解を深める機会となりました。

詳しくは以下、イベント概要をご覧ください。

—–イベント概要—–

【イベント趣旨】
農林水産省が支援する事業ディスカバー農山漁村(むら)の宝では、「強い農林水産業」、「美しく活力のある農山漁村」の実現を目的に、地域の活性化、所得向上に取り組む地域・事例の選定・発信を毎年行ってきました。
本イベントでは~全国の事例から学ぶ農山漁村のみらい~をテーマに、第一部では、今年度選定された優良事例のうちグランプリ及び部門賞の受賞者への表彰とともに事例共有をしていただきます。第二部では、「農業」「漁業」「まちづくり」などの分野において新たな切り口で農山漁村を盛り上げている現在注目の若手事業者によるトークセッションを行い、持続可能な農山漁村の姿を探ります。

【開催概要】
日 時:2021年3月2日(火)14:00~16:30
対 象:農山漁村の「地域活性化」「所得向上」をテーマとした活動※に関わっている/興味がある事業者・自治体職員・学生・個人
※一次産業、地域商社、観光業、まちづくり、地域コミュニティ形成、六次産業化、特産品開発、産業振興など
会 場:オンライン開催(zoom)
主 催:「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」運営事務局
共 催:事業構想大学院大学
参加費:無料(事前申込必須)
※最新情報はFacebookイベントページにて更新

【プログラム内容】
<第1部>
14:00 開会挨拶
14:05 ディスカバー農山漁村(むら)の宝 概要説明
14:10 農林水産大臣 野上 浩太郎氏による祝辞
内閣府特命担当大臣 地方創生担当 坂本 哲志氏による祝辞
14:15 グランプリ及び部門賞の表彰及び事例発表
15:15 選定地域紹介
<休憩>
<第2部>
15:25 トークセッション ~農山漁村のみらい~
16:20 質疑応答(視聴者参加型)
16:30 閉会

【第1部の登壇者】
第7回選定 グランプリ及び部門賞の受賞者(5団体1個人)

国立科学博物館館長、「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」有識者懇談会 座長
林 良博 氏

【第2部トークセッションの登壇者】
日本の水産業を『新3K(カッコよくて、稼げて、革新的な)産業に変える』
株式会社フィッシャーマン・ジャパン・マーケティング COO
津田 祐樹 氏

「1粒1,000円のライチ」を生み出した地域ビジネスプロデューサー
一般財団法人こゆ地域づくり推進機構 代表理事
齋藤 潤一 氏

水田に浮かぶ絶景ホテル「スイデンテラス」が話題沸騰
ヤマガタデザイン株式会社 代表取締役
山中 大介 氏

「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」有識者懇談会 委員
事業構想大学院大学 学長
田中 里沙 氏